About us

東工大からもっとポップなカルチャーを

「東工大生」と聞くと、皆さんはどんな大学生を思い浮かべるでしょうか。
「オタク」「暗い」「コミュ障」など、「ネガティブ」なイメージが強いのかもしれません。

しかし、果たしてそのイメージは本当に「ネガティブ」なのでしょうか?
そして、「東工大生」は本当に皆さんのイメージ通りなのでしょうか?

未だ見ぬ東工大生の世界へ、ようこそ。




Tokyo Institute of Technology
Advertisement and Media Art Society.

TITAMAS (タイタマス) は、2016年に東工大生の有志で設立された非公認サークルです。
"Tokyo Institute of Technology Advertisement and Media Art Society."の頭文字を取ってTITAMAS。
ちょっとカッコつけたらこんな感じになりました。
読みにくい人は東工大メディア研究会と呼んでください。

活動内容は「東工大をもっとポップにするためのあらゆること」。

設立して間もない現在は、映像や音楽が中心の「インタラクティブなアート」の制作、
またそれを発表もしくは展示するためのイベント開催に力を入れています。
端的にいうと「カッコイイもの」や「エモいもの」を作って発信していこう!というサークルです。

僕らの作った何かが、回り回って、最終的には東工大全体を盛り上げてほしい。
その目標に向かって日々活動しています。